読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジモノローグ

下手のデジモノ横好き

iPhone用マクロレンズ

所有しているiPhoneは3Gで接写が出来ないため、バーコードリーダーアプリも撮るとぼやけて使い物にならない。
App Storeでスキャンアプリが出ているのに気づいて詳細を見てみると、撮った写真でOCR処理をしてドキュメント保存などが出来ると書かれていたが、これは3Gでは無理だとすぐに断念した。何度もメモのために照明状態を良くして自分の本を撮ってみたものの、読める大きさに写そうとカメラを近づけるとぼやけてうまくいかなかったからだ。
そういったアプリは3GSやiPhone4でないといけないと諦めていたが、マクロレンズがあればバーコードは少なくとも読み取れることを知った。
http://blog.livedoor.jp/tosirof/archives/52406878.html
これなんかカラフルで可愛い。8色のステッカーはカバーと色を合わせたり出来るようなので、コーディネートも楽しめそうだ。
使用された方の記事を見たらなおのこと気になってくる。
思い立ったら弄る! : MACRO LENS for iPhone を3GSで使用して更なるマクロ撮影を試してみる。 - livedoor Blog(ブログ)
iPhone3Gを使い続ける方のために【MACRO LENS for iPhone 3G レビュー】:明日は明日の風が吹く:So-netブログ
MACRO LENS For iPhone - 基本はiPhone♪
他のiPhoneマクロレンズもそうだったが、マグネットでくっつくようだ。
 
左のは最初に見ていたものだが、こちらは結構大がかりなようなのでいつも持ち歩くにはかさばると思っていた(現在売り切れだが、同様な商品があるので並べた)。なので最初に挙げた商品はコンパクトさも嬉しい。機能面ではどうだろう。もう少し調べてみたい。
右の製品の使用レポートもあった。レンズのラインナップも機能によっていくつもあるらしい。こだわり派に良さそうだ。
B-log Cabin TP: iPhone 3G で使える外部レンズ、トダ精光 Digital King シリーズ
また、以下はケース一体型なので、既に少し厚みのあるケースに入れているため食指が伸びない。レビューにはケースの上に重ねて装着は出来なかったとあるし、今のケースが気に入っているからそうしたくもないからだ。

このレンズ部を外し、手持ちのケースにつけたという動画があり「iPhone マクロレンズ」で検索すると同一のものがいくつも出てくる。撮影感想もあると参考になるのではと思った。YouTubeで関連動画に色々面白いのがあった。