読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジモノローグ

下手のデジモノ横好き

はてなブログアプリで出来ること、出来ないこと

はてなダイアリーからはてなブログへ移動して、早速iPhoneアプリの「はてなブログ」を使ってみた。

文字スタイルなどはワンタップで

iPhoneの画面をタッチするのがタップって言うから、ワンクリックでなくてワンタップかなと。

ネットブラウザ上なら、はてな記法は設定すると使えるようだ。

このアプリでは、本文編集画面の下に並んだ入力支援ボタンを押すとカーソルのある行にスタイルが適用される。

1画面目にあるのは以下。
  • 見出し
  • リスト
  • 数字リスト
  • 引用
  • 太字
  • 斜体
  • リンク
  • 画像
2画面目にあるのは以下。

空白行が挟まれることがある

気になったのは、一度見出しを適用した文字をタップを繰り返せば元の文字に戻るが、改行すると空白行が挟まれてしまうことだ。
(→追記)公開したものを見ると、編集画面で空白行が挟まれてしまったものも挟まれずに改行できたものも、同じ見た目(空白行入り)になっている。あまり気にする必要はないかもしれない。

日付けは直せない

アプリの「記事の管理」からは公開している記事内容の編集はできるが、日付けを編集する機能は見つからない。
あくまでアプリはその日に公開したい記事を書く、あるいは下書きから公開するという目的に絞って使うものなのだろう。
細かい編集はブラウザからする必要がある。